昨日の涙は今日の笑顔に。

涙の数だけ、笑顔がある。
思い出せば辛い事も、懐かしいだけさ。
時が立てば辛い事も、悲しい事も、苦しい事も、笑顔で話せる。
やっぱり笑顔が貴方には似合います。だから、どうか、悲しい気持ちに負けないようにね。